2007年03月/ 02月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫04月
スポンサーサイト
--年--月--日(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【編集】 --:-- |  スポンサー広告  | Top↑
たったの1元で、中国のサービスが悪いという評判を払拭
2007年03月20日(火)
「中国はサービスが悪い」という評判を払拭するため中国でサービス業に従事する多くの経営者たちは、日々、頭を悩ませている。2006年6月6日、重慶市蓄奇門西部のとある医薬専門デパートでは、サービス向上のため社内に一風変わった方針を打ち出した。

店頭で接客する店員達は全員ネームプレートを着用しているが、奇妙なことに1元(約15円)紙幣を1枚挟んである。一体何の意味があるのか?店員に近づきネームプレートを良く見ると1枚のカードが貼ってある。そこにはこう書かれている「もし私のサービスにご満足頂けなかった場合は遠慮なく1元をお持ち下さい。」と。つまり、サービスが悪ければお客に1元キャッシュバックするという制度なのだ。しかもこの1元は従業員自身のポケットマネー。お客に1元取られると自分で補充しなくてはならない、罰金制度なのだ。

「以前より格段、サービスがよくなった」と来店したお客の反応は上々だが、従業員たちからこんな声も「たまに新聞を買うお金ほしさに来店し、わざと文句を言って1元を持っていく人がいる。ひどいときは1日に5回とられた」といたずら半分のお客もいるようだ。

 現在、日本で最高のキャッシュバックサイトといえばやっぱりげん玉です。無理なく1ヶ月間で1万円くらいなら簡単に稼げます。毎月、2万人以上の方が換金しているそうです。

げん玉は楽しくトクするポイントポータルサイトです。サービスを
使えば使うほど現金化できるポイントが貯まります。
こちらから無料会員登録すると250ポイントもらえます。
スポンサーサイト
【編集】 16:19 |  未分類  | TB(0) | CM(1) | Top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。